風の中で生まれた小さな風

色々な写真、そして「ありのままの自分」をテーマとした日記をのんびり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ほらよ、ポーション( ´ω`)ノ゛ 三♂
今日、落札したポーションが届いた。

めちゃ波に乗り遅れてるけど、ポーションの感想を書きますw



しかし思った、
俺はやっぱりツイてないなと。

これまでの経験がそう感じさせたのか、
ポーションの入ってる箱の封を開ける前から、なんとなく嫌な予感はしていた。
ポーション
一番欲しくなかった種類が来てしまった('A`)
開けた瞬間、
「・・あー。。やっぱり」
みたいな感じだった。

あと、この上の蓋はプラスチック製で、スクリューキャップの上に乗せてるだけだった。
これに気付いた瞬間、
(なんでこんなものに定価の2倍(送料込)も出したんだ俺?)
とちょっと凹んだw

でも、欲しかったものといえば欲しかったもの、
あまり気にせずに早速ポーションのキャップを開けてグラスに注ぎ込む。

トプトプトプ・・・
ポーション(液体)
こ、この色・・・w

ネットでは見てたけど、実際みると何だか・・これは本当に飲み物かと疑いたくなるような色。
まるで自ら発光してるかのようなシアン色をしている。
映画(ナッティプロフェッサー・クランプ教授の場合)で、こんな色の痩せ薬、なかったっけw

においを嗅ぐ。

うっ・・
と来る、漢方の臭いというか、『良薬口に苦し』という言葉ぴったりの臭い。

味については、あまりいい評価を聞いていない。
もう臭いからして不味そうだったけど、ちょっと躊躇しながらも飲んでみた。

ん?味はそこまで悪くは無い。
だからといって、絶対においしくは無い。
でもなんだか酸味のある味というか・・栄養剤だなと、そういう味w


ちょっとしか口につけてないからまだ大分残ってる。
これは疲れている時のために残して、効果を体感してみよっと。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。