風の中で生まれた小さな風

色々な写真、そして「ありのままの自分」をテーマとした日記をのんびり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
犬の本能
最近文字日記ばっかになっちゃってます。
てかなっちゃいそうだー。

昨日の夜11時くらいに犬を散歩させていたら
前方から若いカップルが自転車を二人乗りしながらやってきた。
声をかけられて、何かと聞いたら犬がいなくなったとか・・
しかもちっこいチワワちゃんを・・!
とりあえず、俺も見つけたら連絡するって言って電話番号教えてもらってから別れた。
それから2時間くらい探したけどみつからなかったんだ。
探してたらパトカーがうろちょろしてたけど通報したのかな。
結局見つかったのだろうか・・・
チワワちゃん・・・・(´・ω・`)

そういえば昔、家から2km位はなれたところの川辺で犬を散歩してたんだ。
で、うちの犬は臆病なだから何かを聞いたか察したか、突然走り出した。
鎖を引くも首輪から頭が抜けちゃって、そのまま犬は猛ダッシュ!
慌てて走って追いかけたけど、犬の走りに勝つわけも無く・・ついには見失ってしまった。
犬の走っていった方はいつもの散歩ルートではなく、犬にとったら未踏の道。
そこは交通量の多い大通りもあって、俺はもうほんとに焦ってた。
頭によぎるのは、事故に遭ってないか、このまま行方不明に・・ってことばかり。
でも昔、同じようなパターンがあって、家の近所の公園から一人(一匹)で帰った
こともあったから、まさか・・いや、まさか・・・と思って家に帰ってみたら
玄関の前で、怒られるのを察して耳を垂らした愛犬がお座りをしていた。。
そのときはマジ泣きそうになったよ。
でも思ったよ、犬の帰省本能はすごいなって。。

愛犬

・・・・

この後にも長々と愛犬のことを書きそうになってしまった・・
ていうか、書いてしまった。。
ながすぎだっつーの・・;w
だって・・だtt・・・こいつの顔を見てると・・(´;ω;`)ウッ・・
あ、、いやいや、死んでませんよ?w
・・文は消しましたw



(撮影:PENTAX Optio S5z)
編集:背景ぼかし・明度、コントラスト調整・モノクロ化
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
犬だけでなく、ペットを飼っていらっしゃる方は
家族だと思ってらっしゃいますからね。
居なくなるとそれはもう心配で仕方が無いでしょうね。
でも愛犬君、玄関前で待ってるなんて
ととよさんたまらなかったでしょう。
良いですね、そのつながり(^^)
2006/09/11(月) 06:40:21 | URL | こーちゃん #-[ 編集]
本当に本能ですよね。
多分ワンコも怖かったのかもしれませんね~。
そうゆう私も前に飼ってたワンコが(これも超大型犬)が
家を飛び出して、警察のお世話になったことがあります・・・
もちろん、ワンコも大事だし
万が一、人を噛んだりとかしてたら
どうしよ~っておもっちゃいますね~
2006/09/11(月) 14:13:01 | URL | demi #-[ 編集]
長い文章も
読みたかったな^^
それにしても可愛いわんちゃんですね。先に帰って待っているなんて・・・抱きしめたいです^^;
私もウサギを飼っていますが、死んだら・・・と考えるだけで鬱になります。
大切な家族だから、臆病で弱い所も愛おしいですね。

さて、東京に来るときは気をつけてきてね^^
帰りは観光して帰ってね^^v
あと少し、ファイト!ポチ凸
2006/09/11(月) 19:30:53 | URL | happyxgirl #-[ 編集]
>こーちゃん
ありがとうございます
そうですよね、ほんと家族の一員です。
うちの犬はたぶん自分を人間だと思ってるはずです・・w

>demiさん
ありがとうございます
あらら、そうでしたか~><
確かに、大型犬だと噛み付かないか心配になりそうですね^^;
昔飼ってた犬が大型犬で、しかもドーベルマン。
家から逃げ出したときは、人に噛み付かないかと本当にあせりました

>happyxgirlさん
ありがとうございます
いやいやー、たいした文ではないっす・・w
また機会があれば載せたいと思います。
ペットと一緒にいる時間が長ければ長いほど、不安でたまらなくなりますよね。
>東京
まだ分からないですが、終わってからまた1泊して観光するかもですw
いつもファイトポチありがとうございます!
2006/09/12(火) 23:52:13 | URL | ととよとおよ #YD14tAto[ 編集]
だから可愛い♪
樺の家には、現在2匹の犬がいるけれど。。。
結婚してから、過去にも飼ったことがあります^^
主人が職場の近くの役場に繋がれていた、子犬の捨て犬を
可哀相に思って貰って帰ってその犬を飼っていました。
その頃、今のように犬猫病院に連れて行くといったことをしていなかった樺達は、病気に掛かってしまったその犬を
可哀相な死に方をさせてしまったのですね(^^;
ある夏の日、まだ健在だったお義父さんがその犬を良く連れて山とかに仕事へいかれていたのですが。。。
いつの間にか、知らぬ間にフィラリアにかかってしまっていて、一人が山から歩いて苦しい姿で一生懸命に戻って来たのです・・・
家に着いた時には、泡を吹いて痙攣を起こし、嘔吐下痢。。。樺の目の前でバタッと倒れてしまいました・・・
哀れな姿を目にした樺は、涙ながらに抱きかかえて家に連れて行きましたが。
きっと、育った家で死にたかったのですね。。。
その日の夕方には、息を引き取ってしまいました。
今飼っている犬は、チョッと体の具合が悪ければすぐに病院に連れて行きますが、
あの死なせてしまったクルちゃんは手当てもしてやらずに殺してしまって・・・
今でも悔いが残っています(^^;

2006/09/12(火) 23:56:18 | URL | 樺 #2Qhy9eOU[ 編集]
>樺さん
そうだったんですか。。
それは大変悲しかったと思います。。
フィラリアなんて身近なものじゃない・・って自分の中で勝手に決め付けてましたが
もしうちの犬が・・と思うとなんか辛くなってきました。。
うちの犬は病院にいっても暴れるわ吼えるわでまともに注射を打てないんです。
これまで病院に掛かるような病気はしてないけど、これから先のことを思うと不安です。。
うちの犬はワクチン打ってるのかな・・また家族に聞いて見ようと思います。。
てか俺も、昔飼っていた犬に対してくいの残ることをしてしまったんですよね。。
犬が病気か寿命で亡くなる数時間前、軽くではありますが犬を叩いてしまったんです。
それが、俺が犬に最後にしたことなんです。。
翌朝起きて犬小屋を見たら、親が犬を毛布にくるんでました。
そのときは病院に連れて行くんだと思ってたんですが、
小学校から帰ってきて、死んだことを知らされて大泣きしたのを覚えてます。
そして落ち着いた頃、空になった犬小屋を見るとまた泣けてきて・・悲しさと悔いの残る思い出です。。
2006/09/13(水) 01:20:29 | URL | ととよとおよ #YD14tAto[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。