風の中で生まれた小さな風

色々な写真、そして「ありのままの自分」をテーマとした日記をのんびり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ミドリガメ
――峠を越えて
カメ

映画っぽく・・してみました。
どこかでこんなシーン見たことあるような、無いような。。

このカメの周りに水場が無かったから、迷っちゃったのかなと思って
カメを置いて水場を探しに行ったんだ。
戻ってきたら・・消えてた・・。
カメ・・かわいいなぁ。。

カメ

車来ないかな~
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
1枚目映画っぽいですよ、監督さんどんなストーリーですか?(^○^)

2枚目は亀の視点って感じですね、水場がないって大丈夫かなぁ・・・
2006/07/13(木) 06:20:53 | URL | こーちゃん #-[ 編集]
*かわいい*かわいい*かわいいぃ~**

カメさんとってもステキです!!実は私も、この前カタツムリ君をみつけたんですよ^ー^@
写真に収めたのでまた送りたいと思いますw(ブログに

でも、その後母が・・・カタツムリ君をつぶしてしまいました(涙
残酷だわ・・・。 殻を無くしたカタツムリ君はそのあと・・・残酷すぎて言えません 涙

2006/07/13(木) 15:36:57 | URL | ミナゴロ@黄羅 #-[ 編集]
こんばんは~vv
何かの映画かと思っちゃいましたよ(^ω^)
カメ可愛いですよねvv昔飼ってました♪♪

って…カメが道路にいたのですか?!野生の
カメ…?!す…凄いです!!ペットショップ
とか動物園でしかカメは見たこと無いですね
ぇ(+へ+)

でわ~vv
2006/07/13(木) 21:53:31 | URL | 桃かん #-[ 編集]
>こーちゃん
ありがとうございます
え、ストーリーですか!?
えーと、、カメが大きくなって怪獣を倒す・・・(幼稚っ!パクリっ!!w
カメのその後が気になります・・。

>ミナゴロ@黄羅さん
ありがとうございます
カメかわいいですよね~^^
数年前、陸ガメを買おうかとか思いましたが、財布と相談してやめました・・w
カタツムリですか!
楽しみにしてますよ~(*´∀`)
しかし・・残酷すぎますね・・・・お母様_| ̄|○

>桃かんさん
ありがとうございます
俺も昔買ってましたよ~^^
でも、夏の直射日光にさらし続けちゃって・・・・・な結果に・・;
このカメ、ミドリガメなんで、
大きくなっちゃって捨てられたんですかね~・・。
2006/07/14(金) 00:43:19 | URL | ととよとおよ #YD14tAto[ 編集]
ミドリガメ。。。
樺の家に、娘が道路で拾って来たミドリガメが2匹いるんですよ~。
一匹は、1ヶ月前に県道を車で通っていたのでお持ち帰り!
これは体長22センチ。
もう一匹は、2週間前に。
こんなに大きくなって、誰か捨てた人がいるんでしょうね?
あ、この写真の亀、タレント亀に成りそうなほど、様になってますよ~♪
素敵な2シーン☆☆
2006/07/14(金) 01:28:48 | URL | 樺 #2Qhy9eOU[ 編集]
>樺さん
ありがとうございます
そうなんですか~^^
22センチとは、結構大きなカメですね~
このカメもそれぐらいありました。
大きくなって、水槽では飼いづらくなったんでしょうかね~。
このカメ、意外とやっかいでした・・w
近づいたらすぐに手足、顔をひっこめちゃって・・w
ゆっくり静かに近づいてようやく撮れました^^;
2006/07/14(金) 01:39:37 | URL | ととよとおよ #YD14tAto[ 編集]
凄くカワイイ亀さん。
それに素敵なアングルですね~。好みです♪
水場を探して歩くなんて、優しいですね。
凸ポチ!
2006/07/14(金) 10:40:25 | URL | happyxgirl #-[ 編集]
>happyxgirlさん
ありがとうございます
そうですか、気に入っていただいてうれしいです^^
直射日光を浴びながら、あまりにもかわいそうだったもので^^;
いつも応援ありがとうございます!
2006/07/15(土) 23:10:22 | URL | ととよとおよ #YD14tAto[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。