風の中で生まれた小さな風

色々な写真、そして「ありのままの自分」をテーマとした日記をのんびり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
コラボ作品 No.2 『狂雲』
――狂雲
嵐前の夕焼け

帰ろう。
還ろう。
手をのばしても
届きはしないけど



心の嵐は止まない。



窓越しから観える
狂雲は、
私の心を現している。



近づく思いを、私は拒絶する。



そうと強く言ったとて、
嵐は近づく。
狂雲が私を襲いにくる・・・。



帰ろう。
還りたいの。
前までの私自身に。
幼く、素直だった私に・・・。


人は日を重ねていくうちに
狂雲と同じように
嵐を呼び、我を忘れる。
青空を思い出せなくなる。



私は、その前に、今、立っているの。



帰れない。
恐怖が犯しにくる。
手をのばしても
届きはしないけど



心と狂雲が私を、酔わせる。



窓越しから見えた
赤い狂雲。
私を嵐へと連れて行く・・・。






もう、戻ることは出来ないの。
振り返ることしか・・・・・出来ないの・・・・・。







(詩:ミナゴロ@黄羅
[コラボ作品 No.2 『狂雲』]の続きを読む
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。