風の中で生まれた小さな風

色々な写真、そして「ありのままの自分」をテーマとした日記をのんびり更新しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
体がすこし鈍ってる・・ような気がしないでも無い
昨日、朝起きてもあまり熱が下がっていなかったので病院に行ってきた。
体の異常は、熱だけなんだけどね。
悪寒もないし、フラフラもしない、堰も、喉のイガイガもなくて、食欲もある。
BMXの練習してやろうかと思うくらい。

でも、休みの間に治したかったから行って来たんだ。
ところが、診察してもらったら医者もよく分からないとw
腰が痛いのと、熱だけ・・ってことで、「一応」で判断されたのは、
おしっこが腎臓に上がってきたら、そんな症状が出るとか・・。
でも、よくわからないらしい。
精密検査しないと分からない、と。
熱が長引くようなら、って言われたけど、もらった薬を飲んで夕方まで寝てたら
すっかり平熱に戻ってた。
んー、よかったよかった(*´∀`)
でも、全然体使ってなかったから、今日はフラフラしてたなぁ。
てことで(?)体使うために、やりたかったBMXの練習した
これ、結構筋トレに良さそう!


話は変わって、
一昨日だったかな、次男(例の兄貴)が家に帰ってきたんだよね。
まさか、もう退院したのか?そんな早くに治らんやろ・・;
と思いつつ、口には出さなかったけど。
と、しばらくして兄が、俺に言ってきたんだけど、どうやら、病院を移るらしい。
他県の病院。
明日そこにいくらしいんだ。
そっちは、これまで入院してた病院よりも、開放的なんだって。
詳しく聞いてないからあまりしらないけど。


しかし、だんだんと更新の頻度が、落ちて・・落ち着いてきたなぁ。
のんびりいこうっと。
チェアー
――沈黙
イス

向かいに座る君の顔に

いつもの無邪気な笑顔は無い。

沈黙を裂こうと

君の口がかすかに開いた時

耳を両手で塞ぎたくなった。

その場から逃げたくなった。

そして願わくば、

時計の針を戻して欲しかった

あの頃に・・・。
夏風邪だー
はう、風邪ひいちゃった(;´Д`)
そう気付いたのは昨日の深夜2時半ぐらい、体温はかって分かったんだけど。。
最初は、BMXの練習してたし筋肉痛で体がだるいだけかな、っておもってた。
てか、全く熱が下がらないし・・この体温計壊れてるんでねーの・・w
あーん、今日は長男の引越しを手伝う予定だったんだけど、、俺が風邪引いちゃったから
先輩に手伝ってもらうんだって。
あと、それが終わってからBMXの練習するつもりだったのに・。


長男(例の兄貴は次男)、一人暮らしするんだってー。
次男の件で相当疲れてたし、いまは次男を見るのもいやらしいしさ。
またいろいろ心配してしまうから。
元々、一人暮らししようと考えていたみたいだし、丁度いい機会だってことで決めたんだろうな。


さ、寝とこっと。。
ι(´Д`υ)アツィー
自転車に乗った人
――お買い物へ
自転車

一人暮らしももう慣れた♪

炊事、洗濯、手際よく♪

さあ、これから買い物だ♪

今日のご飯は何にしよう♪

昨日はボンゴレスパゲティ♪

今日はドリアにしようかな♪

あ、サラダも忘れずに♪

近くのスーパーへLet's Go♪
今日から駐車監視員制度
先週の土曜日に、ヤフオクで自転車を落札したんだ。
それが今日届いた(*´∀`)
BMX

BMXっていう、「遊ぶ」自転車。
落札価格は9,010円。
ちょっと高いけど欲しかったから。
でも、送料を含めたら結局、1万2千円くらいした;
予想はしてたけど、送料が高いんだよー( TДT)
で、早速組み立ててから色々と試してみた、
う~ん、ブレーキのキキがちょっと悪い・・でも楽しかったなぁ^^
足にちょっと擦り傷作ってしまったけどw
どんどんうまくなれたらいいな~。


話は変わって、
今日から、路上駐車の取締りが民間委託されたね~。
うちの近所の道路でも、早速、緑色の制服を着た二人の監視員が警察と共に取締りをしていた。

テレビ見てたら、一般、業者、どちらの車も取り締まりされていたけど、
業者については、少しは大目に見てやってくれないんだろうか?
運転手がいなかった時点で、取り締まり開始だもんね~。
去年まで配達の仕事してたんだけど、
路駐しないと、配達先まですごーく遠くなることもあるんだよね(´・ω・`)
警察は、大目に見てくれていたんだけど。
パトカーが停車しているところに駐車しても、注意されるほうが少なかった。
本当にだめなところは注意されてたけども^^;

引越し業者なんてどうなるんだろう?
家具とか家電とか、でっかいものばかりなのに、いちいち駐車場に入れて・・ってなると
ほんと大変だよ。
一人車に残すとなれば人件費もかかるだろうしさぁ。

勤めていた会社も、痛手だろうなぁ。
得意先とのコミュニケーションに影響がでるし。
これまでは、お得意様等、店舗へ商品を卸してから会話ができたけど、
こうなっては卸したらすぐに車へ戻らないといけないじゃん。
お得意様と仲良くなることで、新規店を紹介されたりってよくあるし。
ある業者では、お得意様に車まで取りに来てもらっているとか。
それもいいんだろうけど、重いものとかもあるしね~。

これって、景気に悪影響になりかねないような。。

てか、郵便の赤い車は特別に除外されているらしいね。
・・・これはどうなのさ?

とまぁ言ってきたけど、結局は路駐するのはいけないんだよね。。
駐車中の車の陰からの飛び出しや、渋滞を巻き起こしたり、
緊急車両が通りづらくなる等、色々と弊害を及ぼす原因。
といいつつも、路駐はしてしまうよね。。
ちょっとコンビニへ・・とか、ここなら路駐しても・・って感じで。
俺も、前よりは少なくなったけど、やっぱり路駐してしまうよぅ。

民間委託、いつか何かが改正されるはず!!(?)
高みに立つ犬、と犬小屋
――ん?
犬と犬小屋

なんでこんなところに犬小屋を?
兄貴が入院しまーた
昨日、兄貴が自らの意思(?)で入院したんだって。
なんで「(?)」かっていうと、
本当は総合病院に入院する予定だったけど、
精神科での入院は出来ないらしく、仕方無しに精神病院に入ることになったから。

兄貴が一番ひどかった時、強制的に、とある精神病院に入院させたんだけど、
「逆に気が狂う」と兄貴が言ったので、医師の了解を得て、1週間ほどで退院させてもらった。
でも、詳しい経緯は知らないけど今回もそこに入院することになった。
だから、兄貴が自らの意思で入院したのかは分からない。
親に聞けばいいんだけどね。
俺は家族とほとんど話さないし、変な意地があってなかなか話しかけにくい。

聞きたいことは他にもある。
たいしたことではないけど。

その病院には隔離部屋と、共同部屋(?)がある。
隔離部屋は、本当に危ない人が入る。
部屋には鍵がかけられていて、部屋にはテレビもない。
壁は弾力のある素材で保護されていて、頭をぶつけても怪我をしないようにできている。
(といいつつ、兄貴は壁を殴って骨折した・・w)
でも鍵がはずされたら部屋の外に出ることができ、腰の高さ程度の仕切りで隔離されてはいるが、
廊下を歩いたり、ジュースを買ったり、電話をすることはできる。
前回はここに入れられていた。
逆に共同部屋は、だいぶ自由が利くようになっている。
部屋の出入りは自由で、ロビー(?)にはテレビや自販機もある、
他の人間とコミュニケーションも全然取れるようになっている。
今回、兄貴は隔離部屋と共同部屋のどちらに入っているのかが聞いてみたい。
以前、兄貴が入院していたとき、彼がすこし落ち着いた頃に見舞いに行ったんだけど、
共同部屋に入りたい、と、しきりに言ってたから。


親は、毎日見舞いに行くんだろうか。
それとも、たまにしか行かないのだろうか。
俺には、どっちがいいのか分からない。
毎日行っていたら、兄貴はそれに甘えるのではないかと、考えてしまう。
でも、兄貴にとって辛い環境の中、何時間もいるのだからそれのほうがいいのだろうか。
さっきまでの考えは、前者だったけど、改めて考えてみたら一概に前者がいいなんて言えない。
俺は、親に甘えまくっている今の兄貴がきらいだからそう考えてたのかもしれない。

最近、考えることがあるんだ。
過保護な親が嫌いだとか、甘えまくってる兄が嫌いだとか、
俺は親に甘えるのが嫌いだとか、そう固定してしまって家族から避けようとしてる
家族には、自分から話しかけようとしないし、主張もしない、悩みも言わない。
たぶん、意地もあるんだと思う。
いや、あるんだよ。
今はそこまで嫌っていない・・はずなのに、変な意地がそうさせてる気がする。
3日ほど前、家族で近くの焼肉店に夕食を食べに行ったんだ。
一通り食べてから例の兄貴が、MP3プレイヤーに音楽入れてほしいと言われて
俺は先に帰ることになったんだ。
帰り際、母親が、ずっと暗い顔をした俺を見て一言言った。
「○○(俺の名前)も、悩みがあるんなら言いなさいよ。」
その言葉を聞いた瞬間、ほんの少し涙が出そうになった。
出るまではないけど、何か目が熱くなりそうな感じがした。
ほんの少しためらったけど、結局意地が勝ったのか、何も話さなかった。
「兄ちゃんのこと気にしなさんなよ」と、母。
俺は「別に兄ちゃんのこと気にしてない」と即答した。
「あ、そうなんけ」
そうして、俺は店をでたんだ。
帰り、歩きながら目頭の余韻を残しながら、すこし考えた。
本当は、普通に話したいのかな、悩みを聞いてほしいのかな。
といっても、普段から口数は少ないからあまり話さないだろうけど。
正直、それさえも漠然としてて、いまいち分からないんだよな。
やっぱ、謎だ・・・;w

明日、とりあえず病院に入った兄貴のこと、聞いてみよう。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。